トップ >> 霊園購入前に調べたいこと

横浜で霊園契約を検討する

横浜には景観の美しい霊園が多く見られ、人口の多さと利便性の良さから人気のものは販売開始まもなく契約数が上限に達してしまうことも多々あるようです。しかし焦って飛びついてしまうのはよろしくありません。使用権と年間管理費に加えて墓石に掛かる税金も含めた総費用の把握や、立地条件に墓石の形状の制限なども事前にきちんと調べておくべきです。横浜には公営の霊園も複数ありますので、民間と併せて検討すると良いでしょう。

墓石の歴史は由緒あるものです

最近は墓石について知識が無い人が増えてきました。自分の死後にお墓を建ててもらうことを希望しない人が増えてきているためです。墓に使う石とは、墓の象徴としての石材製品のことです。墓碑という呼び方をすることもありますし、墓石のことを墓と呼ぶこともあります。日本においては平安時代に起源があります。仏教が伝来した時に石工の技術がもたらされたのです。その技術をもたらしたのは渡来人です。そして、鎌倉時代から室町時代の間に本格的に今の形式になりました。古い時代の石は劣化していますので、石材によっては立て直しも必要です。

葬儀のこれから情報